• 水仙

    春は野の植物が活発に活動を始めます。

    そして花を咲かせるものは私たちの目を楽しませてくれます。

    水田脇の畔に咲く水仙が見頃です。


  • 苗並べ

    4月13日、3日前に種まきして加温して芽だしした苗を苗代に並べます。

    苗の伸長とともにプール育苗に切り替えていくため、2重の敷きビニールの上に

    順序良く並べていきます。

    1プールごと並べ終わったら潅水して、被覆資材で保温します。


  • 種まき

    4月10日いよいよ1回めの種まきです。

    この日は「つや姫」「ひとめぼれ」「でわのもち」「べこあおば」1700枚を播きました。

    育苗を露地のプールで行うために、催芽室で2日間加温して発芽させます。


  • 工事確認

    4月4日、大堰西工区の排水路の地下パイプ化工事が終わって、

    耕作者向けに現場の確認が行われました。

    新しい暗渠管も入り田んぼの排水、そして水管理が楽になります。

    ただ工事の際に田んぼに重機が入ったため、その埋戻し箇所が深くて

    春作業の代掻きや田植に影響を与えそうです。


  • つくし

    4月はじめ田んぼが良く乾きました。

    用水路に溜まった土砂をスコップですくって、水が流れやすくします。

    春作業のかかせない「堰掘り」です。

    土手につくしがたくさん出ていました。


  • 畔塗り

    トラクターでは様々な作業が出来ますが、こんなアタッチメントもあります。

    大きな円盤が付いた作業機。

    一見何をするのか見当が付きませんが、畔を固めて強固にできます。

    低い畔を高くする。

    鼠穴やケラ穴を修復して、田んぼの保水力を高める。

    こんな効果がありますよ。

農事組合法人 太ももの会  山形県酒田市広野字福岡628-2 TEL.0234-92-3660 FAX 0234-92-3659